›May 10, 2006

これからの狗@屋根裏。

Posted by raildog at 03:50 AM / Category: china , monologue / 4 Comments / 0 TrackBack

トンパ文字とナシ族の老婆

雲南から戻って参りました。
エピソードには事欠かない旅でしたが,画像蒐集は思うようにいかず・・・特に早朝・夜間等は三脚を持っていくのを惜しんだツケがまわってきました。(いつものことですが)

このブログの数少ない読者の方から,「時系列順にすすめているのは良いぞ」とお褒めをいただいた事があるのですが,どうもタイムラグ(例えば紹介前にレストランが閉店したりして)が生じ,さらに記憶も劣化して,自分的備忘録としての価値すら見出せなくなってきました。

で,これからは時系列に捉われず,いくつかのカテゴリを並行してすすめて行こうかな,と思います。
・・・自分が飽きないように,というのも理由のひとつですが。

時間や地域に捉われない,または比較するようなネタも生まれてくるかもしれません。

もちろん,基本は「広州」です。
これからフリープランで旅行される方や,急な赴任で不安を抱えられてる方(やそのご家族)の一助になれば幸いです。

料理の味などはできるだけ私の主観を排してきましたが,「●●が旨かった」等はこれから記していこうと思います。(寡黙な時は「それなり」だったとご想像ください)

尚,広州やその他の中国語圏の情報につきましては,右側サイドバーの珠玉リンク集を是非ご参考になさってください。

では今後ともどうぞよろしくお願い申し上げます。

›April 30, 2006

では。

Posted by raildog at 02:42 AM / Category: monologue / 4 Comments

虎

本日より雲南省方面へ行ってまいります。
コンデジ買い換えてやる気満々(イメージ画像参照)。

›April 12, 2006

広州のレストラン/移転・閉店情報

Posted by raildog at 03:03 AM / Category: ・中国料理/レストラン , monologue / 6 Comments

広州のレストラン情報

ここらで弊ブログで紹介後,私が閉店されたと聞いた店舗を記させていただきます。
移転された店もあるかもしれませんので,ご検討されている方はお電話などでご確認の上のお出かけをオススメします。

尚,すべて自身では確認しておりません
→江南漁村のみ確認致しました。
もし誤り等ございましたら,右サイドバー下のメールフォームからご一報いただければ幸甚です。

【湖南・湖北料理/湘楚食代】
・閉店したと思われる時期=2006.
・私が最後に利用した日=2004.12.29.
・利用回数=3〜5回位

【広東料理・飲茶/芸苑魚翅海鮮酒楼】
・閉店したと思われる時期=不詳(2004.以前)
・私が最後に利用した日=2002.9.19.
・利用回数=1回

【広東料理・飲茶/江南漁村(天河店)】
・閉店したと思われる時期=2005.4.
・私が最後に利用した日=2005.1.4.
・利用回数=2〜3回

江南漁村につきましては,リンク先の諸兄からご教示いただき,WEBにて他の分店も閉店していることを確認致しました。

90年代後半,広州の開発がピークだった頃に訪れた店々は,ほぼ現存しません。
少しビデオで残しているだけで,写真等の記録を取っていないのが悔やまれます(←なんで??)

(以下続)

›August 09, 2005

トラベルバトン

Posted by raildog at 03:54 AM / Category: monologue / 6 Comments / 0 TrackBack

1450.jpg
ハワイ・ホノルル空港

だいぶ前にTERVE !!のjoulupulla師匠から「トラベルバトン」が廻ってきてたのですが,なんせ国内・国外とも旅行って必要にせまられないとしないもので,いままでフリーズしておりました。
(い,いじめや・・・)

悲惨で痛い結果になりそうですが,苦情は廻した人までお願いしま(略

☆今までで一番良かった国内旅行先
18切符利用などで4〜5回行ってる「那智勝浦」(和歌山県)かな?
大阪に住んでて隣の県とはなかなか庶民的で,好感度アップ間違いなし。

☆今までで一番良かった海外旅行先
いや,だから何カ国もいってるみたいにきこえるやん・・・(;´Д`)ウウッ
国でいうと必然的に10回行ってる「中国」。

1451.jpg
最初は「蒸気機関車」だけが愉しみでした。

いろいろあるけど,なぜか惹かれます。
やはり日本での日常とかけ離れた事が起こるから?
最初の3回ぐらいはかなりストレスたまりました。ハラのたつことも多かったけど,いまでは大抵笑ってしまえたり・・・
逆に日本に帰国したら,日本の嫌な部分とかも見えてきて,一皮剥けたかもしれません(笑)

地域でいうと「陽朔」ですね。

1452.jpg
陽朔にほど近い「世外桃源」

「陽朔」というのは,中国の広西チワン族自治区にあるのですが,近年はいっそう観光地化が加速し,様相が変わってきたとか。
当時,現地の人に
「なぜ日本人は『桂林に行く』と言うの?西洋人や中国人は陽朔がメインだよ。なぜ河を下って陽朔に着いたとたんに桂林に戻るのか理解できんなぁー」
と何度も言われました。
確かに西欧のサイトでぐぐっても,「陽朔」の方がメインですねー。

陽朔に関しましては,このblogの桂林編にて後日ご紹介させていただきたいと思います。

☆これから行ってみたい国内旅行先
行ってない都道府県全部制覇したいですが,北海道も再訪してみたいです。観光してないし。

☆これから行ってみたい海外旅行先
世界制覇と中国の主な都市は制覇したいし,香港やハワイも再訪したいですが,ここはやっぱりフィンランドです(素)

☆バトンを渡す人5人
とりあえず
あんぽんたん日記chakoさま
中国普通話も広東語も話せて,あちこち行っておられるようです。中国の広州でもお会いしたことがあります。

広州の宝墨園の説明板をみて,
「Han Dynasty ..( ´゚д゚`)?そんな王朝あったんかいな???」
とぶつぶつつぶやく小生に,
「それ,漢王朝のことです」
とご教示いただきました(恥)

次にドラのち晴れ!ドラ鉄さま

セレブゆえ,いろんな国へ行っておられると思われます。

あとの3人さまは順次・・・
joulupulla師匠,ネタふりふりありがとうございました。

>>>新しいblogはじめました
>>>おすすめホテル/旅館検索エンジン

›January 24, 2005

中国画像掲示板

Posted by raildog at 03:18 AM / Category: china , monologue / 2 Comments

私のよくお邪魔する中国関連の掲示板をご紹介致します。

siroさまの運営されている「中国画像掲示板」です。
私の様にお茶らけた人間も優しく受け止めてくださる,懐の深い管理人さまにただ々感謝!

「中国画像掲示板」とうたっておられますが「中国の方も見ていらっしゃるので、日本の様子が分かる画像も大歓迎です」とハードルも低く,中国に興味のある学生さんでも気持ちよく参加できる「やわらかさ」にはまってます!

※中国語圏関連コンテンツをお持ちのサイトオーナーさま,このエントリにコメント・トラックバックしていただき,「プチリンク集」としてご利用いただければ幸いでございます。