›April 17, 2005

地下鉄3号線工事/広州41

Posted by raildog at 03:17 PM / Category: ・広東省広州'03-4 , stations / 0 Comments

2004年1月4日・6日 廣州市内・石牌
広州地下鉄三号線

2005年に一部開通予定の地鉄三号線・大学専線の工事が各所で行われておりますが,「石牌橋」「崗頂」両駅付近の画像を,物好きなことに撮影しておりましたので公開させていただきます。

開通後の風景と並べて初めて価値がでそうです。

/Guangzhou/panyu2003-4(17)

工場専用線の蒸気機関車/広州40

Posted by raildog at 02:45 PM / Category: ・広東省広州'03-4 / 0 Comments

2004年1月2日/1996年7月24日 廣州市内・西朗
広州鋼鉄廠0734

「蒸機があるよ」と案内されたのは予備機の留置線でした。う〜ん,7年半前とは配置も風景も変わっていたので,ご案内いただかなければ気がつかなかったかもしれません。

そこにいたのは「上游(SY)」という形式の蒸気機関車です。
保存の意味も含めて動態で保管されているそうです。
(→2004年8月に惜しくも廃車されました)
私が以前訪問した96年には3両いたのですが,既に2両の姿はありませんでした。

以下は1996年7月24日に撮影した現役時代の上游です。

上游0734
上游0569
SY0569

/Guangzhou/panyu2003-4(16)

›April 16, 2005

広州鋼鉄廠専用線/広州39

Posted by raildog at 03:10 AM / Category: ・広東省広州'03-4 / 2 Comments / 0 TrackBack

2004年1月2日 廣州市内・西朗
鋼鉄廠

画像一枚目のように西朗駅前に「広州鋼鉄廠」の専用線が敷地内に延びています。
※尚,当方は事前に許可を得て撮影しておりますが,「鋼鉄廠」内は通常,立ち入りも撮影も禁止されておりますので,ご注意ください。

丁度踏切が鳴り,列車がやってきました。
果たして蒸機(蒸気機関車)牽引なのか???

残念,ディーゼル機関車(DL)でした(画像2枚目)。
元は中国鉄路局(国鉄ですな)で使われていた,GK1C形式0168号機です。
この形式は初めて撮影しました。

通りかかったおばちゃんに「蒸機ありませんか」と訊くと,

「( ゚Д゚)ハァ?蒸機ぃ?・・・(驚きのあまり絶句)・・・あっち」

おばちゃん,驚きすぎやてヽ(;´Д`)ノ 私は鉄ヲ●と違います〜


次に遭遇したのは96年にもであったDL,030号機(JMY380形式)。
全国の工場専用線などで入換作業に従事しています。この工場には僚機028号もいます。

で,ここからは責任者の方がお仕事中にもかかわらず,快く案内してくれました(感動)

同じく元・鉄路局のDL,東風5(DF5)形式1310号。
こちらはGK1C形式が検査入場の際の予備機です。(動態保存の意味も)
世代交代の早い中国の鉄路では,この形式も貴重になりつつあります。

ごく一部の方々を除いて興味の薄いネタが続きますが,次回遂に蒸機の登場か???

/Guangzhou/panyu2003-4(15)

広州地下鉄1号線/広州38

Posted by raildog at 02:10 AM / Category: ・広東省広州'03-4 , stations / 0 Comments

2004年1月2日 廣州市内・西朗
広州地下鉄

この日はかねてから気になっていた,広州鋼鉄廠を再訪することに致しました。

1996年に現役の蒸気機関車が構内入換に使用されているとの情報を現地の方から聞き込んで訪問したのですが,「まさかもうないだろうな〜」と何年も素通りしていたのですが,欧州のサイトで調べたところ,1998年の時点で残っていたようで・・・こうなったらもう行くしかありません。

前回はタクシーで市内を横断して行ったのですごく遠く感じましたが,地下鉄(1号線終点の「西朗」が最寄駅)だとあっという間です。

車輌のアコモは香港の地下鉄に似ているように思います。車体の製造銘板を見るとドイツの「シーメンス」社のものでした。
画像下が「西朗駅」です。デカッ!
ノド渇いてたのにコンビニ開いてへん・・・(;´Д`)

/Guangzhou/panyu2003-4(14)

濱江東路/広州37

Posted by raildog at 01:50 AM / Category: ・広東省広州'03-4 / 0 Comments

2004年1月1日 廣州市内・濱江東路
濱江東路

半島遊艇倶樂部付近でまったり。
例によってスモッグで視界が悪いです(元旦だけど)


くどいようですが,メモがわりに撮影したものなので…いけてへん画像で申し訳ないです。
オチもないし。
/Guangzhou/panyu2003-4(13)

›April 15, 2005

広州のレストランいろいろ/広州36

2003年12月28日〜2004年1月1日 廣州市内
広州のレストラン

外観だけで,参考になりませんがお許しください。
順次再訪して料理や値段もご紹介いたしたいと存じます。


画像上より

☆東海海鮮酒家・天河店(海鮮料理)
天河北路233號・中心廣場商場三層300-315鋪
Phone;020-87520533

土日の朝は飲茶をやってます。味は最高!でも値段もそれなり・・・_| ̄|○・・・はうぅ・・・
といいつつ,一週間後にもまた行ってしまいました。
化粧室には無料で利用できる「靴磨き機」があります。ぜひお試しを。

またこの店のショップカードには広州東−シンセン・九龍間の列車時刻表がついてるので重宝するかも。
「東海海鮮酒家」には他に「黄石店」「流花店」「北京店」があるようです。

☆石燒珈琲(カフェ・西洋料理軽食)
天河区天河路603號・廣武酒店1樓
Phone;020-85129888-62020

滞在先から歩ける距離なので,この年は三日に一度くらい行ってました。
電脳城から電脳城へ渡り歩く間に位置してますので,ちょうど休憩にはいいです。
「石焼」という和風な名前を冠しておりますが,ココも例によって台湾資本だと思われます。

撮影は12月28日ですが,しっかりクリスマスデコが(笑)

☆順峰海鮮酒樓・半島店(海鮮料理)
海珠区濱江東路81號・半島遊艇倶樂部内

う〜ん,何を食べたのか全く覚えていません。行ったことや周囲の風景は印象に残ってるんですけど。
他に流花店(流花湖公園南門西側)というのがあります。

/Guangzhou/panyu2003-4(12)

›April 14, 2005

海鮮料理・そのほか/広州35

2003年12月27日 廣州市内・東江海鮮酒家分店
東江海鮮

画像上は「炸蛇塊」。
たぶん「あなご」とか「うなぎ」といわれたらわからないと思います。

画像中は「清蒸??」。サカナの種類は記録していませんでした。
実は中国行初期は,昼も夜もこんな魚料理が出てきて,見ただけで泣きそうでした。
当時の私の視点からでは,「全部同じ」にしか思えず,
「またかー(#゚Д゚) プンスコ!」

画像下は「粉絲蒜香扇貝」。
ホタテに春雨等をのせてニンニクで味付けした定番料理です。

(※料理名は一般的な呼称で記述しております。この店での正式な名称ではございません)

この時は人様にお見せするのは念頭になかったため,これで終了です。
このお店の料理は2004-5年編で詳しくご紹介させていただきます。


/Guangzhou/panyu2003-4(11)

海鮮料理・貝料理/広州34

2003年12月27日 廣州市内・東江海鮮酒家分店
貝料理

貝のお料理二題。

上は「花螺」という貝で,楊枝でひとつづつ身を取り出して食べます。
メンドクサ━━━(#゚Д゚)━━━イ!!!!

下は「蜆」だと聞きましたが日本の「しじみ」とは全く違うようですね。
この時の味付けはトウチでした。


/Guangzhou/panyu2003-4(10)

海鮮料理・東江海鮮酒家分店/広州33

2003年12月27日 廣州市内・東江海鮮酒家分店
海鮮料理店

『東江海鮮酒家』といえば日本のツアーコースにも入ってる有名なお店で,市内にも分店があちこちにあります(→追記参照)。

ここの水槽…他(謎)から料理してもらう「魚」や「貝」や(略)などを選び,それぞれの味付け料理法をオーダーします(こどもさん大喜び)。
珠江あたりの分店では「生きてるワニ」がいるようですが,何度も行ってるのにここでは「パーツ」しか見たことがありません(笑)

【東江海鮮酒家・棠下分店】
広州天河区棠下小区東門
Phone;020-85532064

/Guangzhou/panyu2003-4(9)

『東江海鮮酒家』の分店をわかる範囲で記します。
ご利用の際は事前に電話等でご確認されることをオススメ致します。
(変更があった場合はご容赦ください)

【海珠總店】
海珠区廣州大道南9號
Phone;020-84297510
【南海店】
廣州近郊鹽歩大道5號
Phone;020-85766702
【南華路店】
海珠区南華中路180號
Phone;020-34386718
【沙園店】
海珠区工業大道北沙園大街2-14號
Phone;020-84379428
【廣園店】
白雲区廣園東路瘦狗嶺15號
Phone;020-87714559
【越秀店】
越秀区沿江中路199號
Phone;020-83368181
【起義路店】
越秀区起義路3-5號
Phone;020-83301138
【僑光路店】
越秀区僑光路2號華僑大廈
Phone;020-83184901
【國龍店】
越秀区環市中路276號國龍大廈
Phone;020-83229188)

›January 26, 2005

名物?鯉と亀オブジェ/番禺2

2003年12月27日 廣州市番禺区・余蔭山房
コイ&カメ

むむむむむ…なぜかどこに行っても必ずコイとカメが(悶)
コイさん,子供や細いのめがけてエサを投げるんですが,大きいのに押しつぶされてかえって悲惨な結末に('A`)

/Guangzhou/panyu2003-4(4)

›January 18, 2005

余蔭山房/番禺1

2003年12月27日 廣州市番禺区・余蔭山房
blog27.jpg

現在は「広州市」に編入された「番禺」を別カテゴリでご紹介致します。

現在,市内からの移動はクルマ・バスに依存しますが,地下鉄3号線が開通すると,「広州市内」との認識が高まるかもしれません。

ここは清代四大名園のひとつ「余蔭山房」です。
入口が意外に狭い!
・・・一見バリアフリーのようにも見えますが,実はバイク通行のためだったりします(苦笑)

※実は番禺はたびたび訪れておりましたが,観光に出向いたのはこの時が初めてだったように思います。

【余蔭山房】
広州市番禺区南村鎮北大街
入場料:10元
Phone;020-84769293


/Guangzhou/panyu2003-4(3)

›January 16, 2005

かるく昼食@老面舘/広州32

Posted by raildog at 04:37 AM / Category: ・広東省広州'03-4 / 8 Comments

2003年12月27日 廣州市内・珠江新城美食広場
老麺館

名前から「大衆っぽい麺の店」をイメージしておりましたが,内装もキレイで麺以外の料理も充実してました。

1. 皮凍(豚の皮を煮詰めてから冷やして固めたもの)
2. 不明(笑)
3. 紅油凉粉=6元
4. 肉炒猫耳麺(日本語での呼称)=9元
5. 原湯排骨面(刀削麺)=10元
6. 魚(種類失念)の甘酢料理

【老面舘】
広州市珠江新城金穂路;珠江新城美食広場

/Guangzhou2003-4(2)

›January 13, 2005

老面舘/広州31

Posted by raildog at 02:46 AM / Category: ・広東省広州'03-4 / 0 Comments

2003年12月27日 廣州市内・珠江新城美食広場
老面舘

ここからは2003年末から2004年正月へかけての広州へ滞在した際の記録です。
(2003.12.26.〜2004.1.7.)

少しでも参考にしていただけるよう,極力客観的なデータを併記してまいりたいと存じますが,変動や思い込みによる誤記等があるかと存じますので,「話半分」とご解釈くださいませ。

まずは「珠江新城美食広場」内の麺の店「老面舘」です。
この広場内にはさまざまな料理店がありますが,この店に入ったのは初めてでした。

/Guangzhou2003-4(1)

 1 |  2 |  3 | All pages